2010年02月13日

名女優も行った 岡山駅前商店街 華光軒

いやあー、先日の知人からの岡山の由加山の写メは、岡山に呼ぶことを暗示していたのかもしれません。
やはり、仕事関係でもう一人の知人と話に岡山へ。
そして、岡山駅前で食事ビール

行った先は、岡山駅前の商店街の中華料理『華光軒』。
商店街を歩き、尾道ラーメンの脇を入り、暖簾をあけると、スペースが狭い中を、親父さんとお袋さんが店をしておりました。
知人が岡山の地元のテレビで見て、『にょんき』とか言って入りました。
価格は安く、紹興酒も品揃えが多かったですね。
まずは、ビールに餃子ビール

201002041622000.jpg


タレが独特でしたね。

すると、知人が店内の責任者というか店主の名前を見て、
「もしかして沈(ちん)君のところですか?高校一緒ですよ」と。
すると、息子さんも登場して、同窓会をしていましたね。

華光軒さんは、台湾の出らしいのですが、ご主人は日本育ち!。
それから、ほとんど紹興酒中心でした。

若い二人の女性もテレビを見てきたのだが、『じゃじゃ麺』を食べていました。私が、盛岡で食べた『じゃじゃ麺』とは、違う感じexclamation&question
それぞれの地域によって、食は違うことを思いましたね。

そして親父さんと話しているうちに、色紙が目に入りました。
仲代達矢さんが結構来たようです。

そして、昭和を代表する名女優『太地喜和子』さんの色紙でした。
きれいな独特の字体でしたね。
店内で座った雰囲気を親父さんから聞きました。

201002041624000.jpg


『白い巨塔』で田宮二郎さんと競演し、その後もすばらしい演技で魅了した、太地喜和子さん。不慮の事故で残念したよね。

さらに、複数の名前がある色紙まで。
そう、『松原智恵子、八千草薫、中山仁など』。
なぜか親父さんと、荒木一郎とか荒木道子まで話がでました。
201002041627000.jpg


椅子はカウンターでせいぜい5人。テーブルも3,4人が限界ですね。
でも、なかなかないお店でしたね。

あと商店街を歩くと、B級グルメで地域の街おこしを図る、
岡山の津山の『ホルモンうどん』の垂れ幕がありました。

201002051440000.jpg



その後はいつものスナックカラオケバーカラオケ
そして、カプセルサウナホテル
そこで、『イカレポンチの港のじゅんちゃん(自称:元高校教師)』と意気投合し、いろんな話をお聞きしました。
じゅんちゃん、最高に面白かったですわーい(嬉しい顔)

現在もいろんなところで、教壇に立っているようです。
弟さんは、漫才師だそうです。
でも周囲の人は、じゅんちゃんが、面白いと評判どんっ(衝撃)

岡山は、仕事でありながらも私にとっていい街でしたねわーい(嬉しい顔)


posted by ツルちゃん at 10:50| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。