2011年05月15日

皇大神宮 内宮 五十鈴川には身も心も清まる

遂に早朝名古屋を発ち
目的の内宮へわーい(嬉しい顔)

内宮とは
皇室のご祖神の天照大神をお祀りする
日本で最も尊いお宮。
五十鈴川の川上に千古の森に囲まれて、
2000年の時を超えて
古代のたたづまいを
今日に伝えております。

IMG_0406.jpg

宇治橋鳥居を渡りながら
五十鈴川に目を移すと
IMG_0407.jpg

そして鳥居をくぐりながら
五十鈴川御手洗場へ
IMG_0411.jpg

実に、身も心も清まる感じパンチ

そいて太古からの樹木を見ながら歩き、
御正宮へと参拝。
IMG_0414.jpg

それから、
荒祭宮というこれまた、
非常にパワーあるという
神の宿る宮への参拝。

そして内宮を歩きながら
伊勢参りを終えました。

IMG_0415.jpg

出雲大社は『二拝四拍手一拝』。
伊勢神宮は『二拝二拍手一拝』。

出雲と伊勢を照らし合わせながら
日本の神々を
言われも出来ない心を感じました。

『あー、日本人に生まれて良かった』とexclamation
posted by ツルちゃん at 17:01| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道案内 方位の神様 猿田彦神社へ

内宮へは歩いて向かいました。
昔はバスなんてないはず。
ならば、
私も昔の方のお伊勢参りに
少しでも近づこうとどんっ(衝撃)

途中で方位の神様として祀られている
猿田彦神社へ参拝。
IMG_0405.jpg

そしてここに手のひらを
24方位を選びながら
様々な願いをすると
良いとか。

IMG_0404.jpg

それから、
いよいよ内宮へとexclamation

posted by ツルちゃん at 16:33| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢神宮 外宮 豊受大神宮参拝!

遂に『お伊勢さん』へわーい(嬉しい顔)

出雲大社から須佐神社、神田明神、
九州の幣立神社、明治神宮と
かなりお参りをしましたが、
遂に、
『大神宮さま』です!

さて外宮からのお参り!

IMG_0396.jpg

豊受大神宮は、
天照大神宮のお食事を司る豊受大神を祀っています。
内宮創建から500年後に山田原に迎えられ、
衣食住をはじめあらゆる産業の守り神です。

そして神聖な参道を歩きながら、
御正殿へと参拝
IMG_0398.jpg

パワーが宿ると言われる
『三ツ石』
IMG_0399.jpg

御池を渡る
『亀石』
IMG_0400.jpg

次に、風宮、土宮を参拝して多賀宮へ。

多賀宮へ向かうところの
『地蔵石』
IMG_0402.jpg

IMG_0401.jpg

この樹木に覆われた中での
とぎすまされた感覚が
今ままでにないものでした。

それから、
いよいよ内宮へ。





posted by ツルちゃん at 16:16| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。